そんなことリーダーの知ったこっちゃない

Pocket

リーダーを応援する瀬戸口です。

 

ちょっと気にし過ぎだと思います

 

ここ最近思うのですが、私のブログを読んでくれている方はもちろん、世の中のリーダーたちが部下に対して気を遣い過ぎていると。

どうやらそれは、私のようなコミュニケーションのことを扱う研修講師などの話を聴いてそうなっているような・・・・

なので、あえて私から申し上げますが

部下が傷つく、嫌な顔をする

ということに関しては

そんなことリーダーの知ったこっちゃないです!

傷つくにしても、嫌な思いをするにしても、それはその部下本人の課題です

 

部下も(リーダーも誰でも)自分で自分の感情を処理して進む

 

アナタがそれを気に病んで、言うべきことを言わないのは組織の為にもそしてアナタの精神衛生上良くありません

 

アナタも経験済みでしょう

世の中は厳しい

のです。

甘くはありません。

 

その現実にぶち当たり、それを乗り越えていく

 

これが私たち人間の命題です

だからこそ、自己成長、自己鍛錬が必要なのです。

誰しも他人を傷つけたくない、嫌な顔をされたくない

でも、適切に必要なことを言っているのであれば堂々とその道を進むべきです

そうでないと、アナタがアナタを嫌になってしまう

それが一番いかん!ことです。

もちろん、メンタルを病むとか離職などが増えるのは組織にとってはマズい。

 

適切な指導(コミュニケーション)は必要

 

そう、相手の人格をがんがん否定し続けるのは良くない

ですが、

ダメなものはダメ

やらねばならないことはやらねばならん

間違いは間違い

です。

 

微妙ですが、この感覚の違いが伝わりますか?

GOGO!リーダー!!

 

伝わってくれー!!(個人的な叫びですので、お気になさらず)

GOGO!わたし!!(笑)

 

 

「侍すぴりっと。」ご購入に関してはこちら

会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。

能力と未来の可能の扉を開く!

向上したくなるメルマガ

こんにちは せとぐちちかです。読むと元気になるブログ書いてます