ビビッて何が悪い?!です

Pocket

 

リーダーを応援する瀬戸口です。

 

 

『そうですよね、やっぱり自分ですよね。』

とは、あるリーダーがセッションでしみじみつぶやいた。

 

事業を拡大したい

もっと会社を大きくしたい

もっと多くの顧客を取り込みたい

これはリーダーのみならず、仕事に自分事で取り組んでいれば、誰もが思うことでしょうが、リーダーという立場の人は、より一層この思いは強い。

セッションをしているクライアントたちは

【全ての結果は自分が創っている】

というセンスは痛い程解っている。

が、物事が上手く行かない、思ったような結果にならないことが続くとつい、

誰かのセイ、何かのセイ

にしたくなる。

もちろん、その観点も世の中にはあるから間違いではない。

が、誰かのセイ、何かのセイにした瞬間

【コントロール不能になる】

だから私は常に、【全ての結果は自分が創っている】という立ち位置に居ることを薦める。

で、冒頭のクライアント

思うように売上が上がらない

集客が出来ない

商品やサービスには自信がある

のに、のに・・・・

 

とセッション中、モヤモヤを吐き出していると出てきました。

*一歩踏み出す事に怖れを抱いている自分

*こんな自分では無理という自分

*あんなに凄い人達を扱いきれない自分

など等、色々いろいろ。

こんな↑自分が居る以上、

 

顧客に対してバシっ!と提案出来ない

曖昧な提案になる

新たな顧客を紹介され連絡先があるにも関わらず連絡しない。

忙しいだの、電話する時間が無かっただの云々かんぬん・・・

 

出来ないを正当化する【御用】が出てくる出てくる(笑)

 

セッション中、そんな自分を発見するクライアント。

で、冒頭の言葉になるわけです。

そして、ちょっとしたやけくそ状態で言う

『ビビッてましたッ はい、ビビッてます!!』

そうですよね~と私。

両者爆笑ー!

 

良いのです。

良いですよ。リーダーだってビビるんです。

もちろんです。

部下や周りに『ビビるな!行け!!』と散々言っている自分ですが(笑)、そんな自分もビビったりします。

が、そんな自分を見つけて、そんな自分を横に置いて

 

一歩踏み出す

がぁ~~~ん!!と行く!!

 

そうやってアナタはここまで来たのですよ。

良いんです良いんです。

ビビるのもあり!!

そして、前に進む!!だけ

それだけです。

 

GOGO!リーダー!!

 

 

「侍すぴりっと。」ご購入に関してはこちら

会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。

能力と未来の可能の扉を開く!

向上したくなるメルマガ

こんにちは せとぐちちかです。読むと元気になるブログ書いてます