リーダー業の摩訶不思議〜

Pocket

リーダーを応援する瀬戸口です。

最近、チャレンジしたことはなんですか?

チャレンジ

リーダーであるアナタは
チャレンジは前進や望む成果をあげる上で
とても重要だ!
と思っていることでしょう。

だからこそ、こう思っていませんか?

部下や周囲の人たちにはどんどんチャレンジして欲しい

私も思っています。
クライアントやトレーナー講座で学ぶ人たち
セミナーや研修に参加してくれる人たちみんなに。

ものすごーくクライアントや参加者たちに成果や
望む結果が創りだされる時は、みんなチャレンジ
していますから。

それぞれが自分の意図を達成するために
自分でチャレンジ事を決め、実行する。

実行し結果を観て、改めて検証する。

これで満足か、もっと違った結果が欲しいなら
何をどうすればいいのか?

そして、その検証を元に改めてチャレンジする。

セミナーや研修でもこのような形で人は
前進して行くことを教えているのですが、

行動が生まれない、なんだか停滞している
望む結果は出ず、ほとんど成果が得られない

という「時」が在るのです。

そんな時はたいがい、私がチャレンジをしていません。

ほぼ、出来ることを毎日やっている
なんとなく毎日を過ごしている

そんな状態の時に面白いようにクライアントや
参加者が創る結果が似通ってくる。
恐ろしいことです・・・

その反面、こちらがチャレンジしていると
クライアントや参加者の動きや出す結果が
変わります。

リーダーの質が映る・移る

最近の私は、かなりチャレンジャブルです。
それも楽しんでチャレンジしています。

ということは、クライアントや参加者は
楽しくチャレンジして結果を創ってくるのです。

なんて面白いんでしょうねー、リーダー業ってね。
摩訶不思議〜な稼業です(笑)

さて、最近アナタはどんなチャレンジをしましたか?

GOGO!リーダー!!

会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。

能力と未来の可能の扉を開く!

向上したくなるメルマガ

こんにちは せとぐちちかです。読むと元気になるブログ書いてます