「こんなもんだ」では済まないことへの対策

Pocket

あるリーダーは部下に対して不満を持っています。

例えばこんな不満…

  • 言ったことをやっていない
  • 報告が遅い
  • 時間を守らない
    などなど

言い出したらキリがない(笑)

あなたにもそんなことありますよね。
私もあります(笑)

リーダーにはこんな不満はつきものだということですね。

とはいえ、業務をスムーズにこなし社内のコミュニケーションを円滑に
するためには、「こんなもんだ」では済まないですよね。

ということは、何らかの対策が必要になってきます。

こんな場合、あなたならどのように対処していますか?

普通なら、少し感情的になって
「まず注意する」というところですが、、、
これあんまり効果ないですよね?

ないんです。
多くのリーダーが試みてますが、まぁー効果なし!(笑)

ですが、これをやり続けるんですね。

この方法しか思いつかないから。。。
しかし、これを続けるとどうなると思います?

そう!

関係性が悪化してしまうのです。

ですから、ギクシャクしてしまうくらいなら「何も言わない」
というリーダーが多いのも確か。

されど、それだと何も変わらないしストレスが溜まるだけ。

うーん。。。ここが悩ましいところ。
実は私も同じ課題を持っています。

が、どうしているかというと「観点を変えてみる」
を試みてます。

「部下がやっていることは自分がやっていることか?」
という観点を持ってみる。

要するに
「部下が鏡となって自分の姿を現しているのか」
と言った解釈で観てみるのです。

あなたにも覚えがないですか?

あなたのリーダーが時間にルーズなら、
「リーダーも遅れるだろうし少しくらい良いか」と
時間にルーズになってしまったりしたこと。。。

私にはあります、普通にあります!(笑)
「相手によって出す能力を違える」ってことです。

ですから、注意しても相手に変化が観られない時には

【これは自分か?(鏡に映った自分か?)】
という観点で観てみる。

そうすると、少なくとも相手に対して感情的な態度をとる回数が減る!

こちらが感情的で無くなると、

相手も変わったりします。
本来のすがた(能力)を出すのです。

先ほどの話でいうと
あなた自身が時間を気をつけるようになると、
相手も時間を守るようになったりします。

不思議ですね、人間とは。

ちょっと騙されたと思ってやってみてください。

必ず違いを感じられますから!!

GOGO!リーダー!!

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございましたっ

今回のブログをよんでいただき、また読んでみたいと
思っていただけるなら、
せとちかの「ちょっと助かるメルマガ」購読お申込みください。

せとぐちの想いを綴ったブログ内容が、あなたのお手元に届きます。

+++++++++++++++++++++++++
日めくりカレンダー「侍すぴりっと。」の言葉について、更に深く語る!
YouTubeにて、動画を公開中です。チャンネル登録して、チェックしてみてくださいね。
https://www.youtube.com/channel/UCNnocoeRVuMZ8DSqJIqM_YQ
日めくりカレンダー「侍すぴりっと。」購入についてはこちら
http://csgmission.com/lifetrainer/books/

 

セミナー情報:
「コミュニケーションで悩むのはもう終わりにしてください」

あなたは不思議に思ったことはありませんか?
なぜ、一部の人たちは、人とのコミュニケーションに長けているのか?
なぜ一部の人たちは、人を魅了し、影響を与えられるのか……

実は日々の何気ない、あなたの「○○」がコミュニケーションに影響しているのです。

今まであった根拠のない不安や自信のなさ、なぜこうなるの?!と不本意に思っていたことが解消されます。
ほんの2時間で、今までの疑問が消えて清々しく会場を後にできるでしょう。
望む結果、人生の質を上げるのには最高のタイミングではないでしょうか?

詳細はコチラ

PS:会場にてメルマガを読みましたとお伝えいただきますと¥8,000 → ¥5,000にてご受講いただけます。

会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。