難しいからこそ、リーダーなんですよ

Pocket

リーダーを応援する瀬戸口です。

アナタは

リーダーに人望は必要だと思う派?
必ずしも必要ではない派?

一般的には「人望は必要」だと言われていますし
個人的にもそう思います。

実際、人望が在る方が物事を動かしやすい。
一人の力で組織は動かないですからね。

「この人が言うなら」「この人の(思いの)為に」
と思って動いてくれる人が多いと物事は進みやすいですね。

しかし、「必ずしも必要ではない」とも思う。
どっちやねーん!(笑)

人望なんて気にしない!
そこに必要だと思うことをただやる
他人の目(評価)を気にしていたら
リーダーなんかやってられない

とも思う。

ただ、この思いを貫き通すにはかなりの

意志の強さが求められる。

なんせ私たちは、

他人の評価を求めて止まない生き物

ですから。

私のクライアントにもリーダーがたくさんいます。

それぞれのリーダーたちは多かれ少なかれ、両方の
思いを持っていて、バランスが取れている時は、
ストレスが少ない。

しかし、このバランスが難しい。

人望より結果重視と言うリーダーは
人望はないかもしれないけれど、結果は得られるかも。

一方、人望にバランスが傾き過ぎてしまうリーダーは
言うべきことも言えず、打つべき手も打てずで
人望も目指す結果も得られないかも。

リスクマネジメントの観点からすると、
人望より結果重視の方がせめて目指す結果が
手に入りやすいから良いかもしれない。

と言うことになるか・・・

が、これは絶対に限界がくる。

結果の大きさ

に。

大きな結果を目指すなら、やはり複数の人の力が
必要になる。

その時に人望が威力を発揮する。

人望に偏り過ぎず、目指す結果の為には厳しさや
毅然たる態度が出せれば最高!

何度も言うが

このバランスが難しい

だからこそ、難しいポジションだからこそ!

リーダー

なんですよねー。

ややこしいけど(笑)

GOGO!リーダー!!

会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。

能力と未来の可能の扉を開く!

向上したくなるメルマガ

こんにちは せとぐちちかです。読むと元気になるブログ書いてます