新人教育のおっ?ススメ

Pocket

もうすぐ4月です

4月といえば、新人ピッカピカの社員が出社してきます。

なんとなく職場や現場などにはいろんな意味でのドキドキ感が漂い
そしてまた、華やかな感じにもなりますね。

新人だけでなく、異動などであたらしい現場についたり、新しいメンバーとのやり取りが始まるなど、
これまでとは違う感じになるでしょう。

そんな場面で、「このひと感じ良いなー」とか「良い人(達)そうで良かった」
とか思わせたい(笑)と思いませんか?

やっぱりね、人って万人に印象良くしたいんですよね(笑)

これは単に自分(達)が良く見られたいというだけでなく、

「相手を安心させてやりたい」「緊張をほどいてあげたい」
という思いも含まれているのです。

ここは動物の本能ですよね

この行動は、あなたやその周りの人にとって
“あなたにとって【安全】な場所である”
“お互いに【信頼】できる場所である”と感じさせ
「私たちの日常は安定している」を創り出しているのです。

だがしかし!

この【安全】という感覚と噛み合わないものも出てきます

それは「教育」(新人教育であったり、異動者への研修)、その他諸々において

【厳しさ】を出さないといけないことに直面した時です。

実は、この【厳しさ】を発揮出来ない教育担当者(トレーナー)が多いのです。
だって印象良くしたいんだもの・・・安心させてあげたいんだもの・・・

「安心」と「信頼」は職場では絶対的に必要なモノですが、
教育のたいせつさを認識しながらも【厳しさ】を出せずに
「ゆるゆる・ぐずぐず」ですすめた場合、
どうしても職場や現場の「質」に影響が出てしまいます。

相手の耳には痛いであろうが、
言わねば解らないこと・改善が必要なことは、
しっかり言う必要がある

私が個人セッションをする際にもこれ↑と同じことが
必ず起きてきます

前進や成長に必要なことを言わないなら、トレーナー
なんてやる価値はない!

と思っているので、言うようにしますが、
いくらトレーナーと言っても、痛いであろうことを言うのは
なかなかに勇気が要るものです

その瞬間をサポートできるように、個人セッション開始時において
必ず行うことがあります

「合意を創る」

どんな合意か?というと

「前進や成長に必要と思ったことは必ず伝える
耳が痛いかも知れないが聴いて貰えるか?」

という確認をして、相手の合意を取ってから
セッションを開始します

この合意があるからこそ、勇気を出して厳しいことも
言えるようになりました

相手に誤解されないという安心感が生まれているから

これはおススメです





そして、もう一つ

ここで美しく終わっては、あなた(もしくはトレーナー)にとってフェアではありません

相手(クライアント・新人・異動してきた社員)があなた(トレーナー)に対し、

「引っ掛かりや不当に扱われたなど、湧いた自分の感情を
隠すことなく勇気を出していってほしい」と伝える。

トレーナーの威信にかけて、

「ちゃんと聴くからしっかり言って欲しいので、これをやってくれるか」

の確認をし、「合意を創る」

互いに言うべきことを言いあえる状態を創りだしてから進む

これを是非やってみて下さい
清々しく、厳しいことも言える自分が発揮出来るはず!!

Go Go リーダー!

 

P.S. 明日の25日13:00より長堀安田ビル2Fにてセミナーやります。

コミュニケーショントレーニングって、
いまいち分からないし、気にはなってるけど
どんな講座やセミナーを試せばいいのか分からないと思っていらっしゃる方

これからコミュニケーショントレーニングやコーチングのセミナーを
受けてみたいとか、どんな内容なのかまずは聞いてみたいと思われる方

もしくは、「今ある自分を変えたいけど何から始めたらいいのかさっぱり分からない」
とお考えのあなたにぴったりだと思います。

「へぇ〜そーいうことだったんだ」と目からウロコ出していただけます!!

セミナー内容ーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんなことを感じたことはないですか?

  • やりたいと思うコミュニケーションが取れない
  • 伝えたつもりが伝わってない事が多い
  • なぜかいつもチャンスを逃してしまっている

これ、全部ちょっとした「○○」のせいなんです。

あなたの2時間を私にください。
根拠のない不安や自信のなさ、なぜこうなるの?!と不本意に思っていたことが解消されます。
今までの疑問が消えて清々しく会場を後にできるでしょう。

望む結果、人生の質を上げることへのキッカケ作りとしては最高のタイミングではないでしょうか?

http://setoguchichika.com/kekka-5156 ‎

 

 

 

開催日が明日となりましたので特別に「金曜日のメルマガを読みました」とお伝えいただければ
¥8,000 → ¥5,000(特別割引)で受けていただけます。

 

 

いかがでしたか?

※メルマガを読んだご感想や、
こんな場合は、どうすりゃいいの??
ご質問などございましたら、お気軽にメールくださいっ

コチラからどうぞ♪
toiawase@csgmission.com
===================================

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございましたっ

+++++++++++++++++++++++++

会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。