「完璧」では疲弊する!

Pocket

リーダーを応援する瀬戸口です。


昨日のブログにもコメント頂きました。

みなさんいつもありがとうございます。


リーダーのみなさんが思うことはやはり


部下の前では弱音は吐けない


ってこと。


そりゃそうですね。

私もそれは無理です。

と言いつつ、隠しきれず漏れ出てたりしますが(爆)


極力、メンバーの前では元気で強いリーダーで在ろう!

とします。


それは、組織の士気を落とさないようにという気持ちから。


リーダーの責任と言うか、思い描く在るべき姿っていうか。

が、しかし、


完璧なリーダー


これは在り得ない。

人間だから。


でも、完璧なリーダーを目指す


これは出来る。

やった方が良い。


しかし、その時に注意すべき点があります!

結構これが落ちてしまう。


完璧なリーダーでなくても良い


「完璧なリーダーを目指す」には相反する感覚ですが、

これをしっかり持っていること。


そうでないと、自分を追い込みます。


追いこんだらそのうち能力が発揮出来なくなる。


疲弊するから。


これだと本末転倒。なんのこっちゃ?!です。

そして、リーダーが疲弊して能力が発揮出来ない。

当然、そんな組織には健全な結果は出ない。

「完璧」は目指すもの

「完璧」でなくても良いという余裕を持つ!


これを自分に言い聞かせるトレーニング

をしてみてください。

GOGO!リーダー!!












会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。

能力と未来の可能の扉を開く!

向上したくなるメルマガ

6 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    …無理でしょうネッ
    こんばんは。米Pです。
    目指しは…いますがネッ。
    『問題』とは…
    あるべき姿と現実との差異。
    毎回…反省ですねぇ
    前回の反省を活かして、
    少しでも…前進していれば、善し。
    と思って…日々是精進の毎日ですネッ

  • SECRET: 0
    PASS:
    今日は下記の詩を紹介させて頂きます。
    「ロバート・H・シュラーの名言。」
    「あなたの失敗は、
    あなたが失敗者だ…ということではなく、
    ただまだ成功していない、ということです。
    あなたの失敗は、あなたが
    何も達成していない…ということではなく、
    何かを学んだ、ということです。
    あなたの失敗は、
    あなたが愚か者だ…ということではなく、
    大きな目標を持っていた、ということです。
    あなたの失敗は、
    あなたが恥をかいた…ということではなく、
    あなたは積極的だったということです。
    あなたの失敗は、あなたが無謀だった…
    ということではなく、もっとちがう方法で
    行う必要があるということです。
    あなたの失敗は、
    あなたに能力がない…ということではなく、
    完全ではなかったとうことです。
    あなたの失敗は、あなたが人生を浪費した…
    ということではなく、再び出発する
    チャンスがあるということです。
    あなたの失敗は、あなたが
    あきらめるべき…ということではなく、
    一生懸命に努力すべきだということです。
    あなたの失敗は、あなたが完成できない…
    ということではなく、それはもう少しだけ
    時間がかかるということです。
    あなたの失敗は、あなたを神が見捨てた…
    ということではなく、神はもっと良い考えを
    持っているということです。」
    以上です。
    自分を追いつめるのでなく、失敗も笑える余裕を持ちたいですね。

  • SECRET: 0
    PASS:
    瀬戸口さん。
    こんにちは(^-^*)/
    リーダーで有るためには、強いリーダーシップが必要であり、弱みを見せたらあかんと言う気持ちが生まれます。
    だからつい無理をしてしまいます。
    あ~リーダーは無理してるな~と部下に読まれてしまい、
    口先だけで、完璧な人間を演じることにいつかぼろが出ます。
    私は自分の失敗談や人間には間違いがあるさといつもみんなと同じなんだよと言いながら接しています。
    若い頃はイケイケで、力任せに権力を振りかざしていました。(^_^;)
    あ~リーダーも人間なんだなと歩み寄れる人間性を出した方が、引っ張って行けるように思います。
    やり方や考え方は年齢と共に変わりますね(-^〇^-)
    いつもペタありがとうございます。
    これからも宜しくお願いします。
    佐藤

  • こんにちは せと千佳です。読むと元気になるブログ書いてます

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください