「考えない人」を引き寄せるリーダー

Pocket

リーダーを応援する瀬戸口です。



リーダーの質が組織に映る



この言葉を何度かこのブログでもご紹介しています。



あるクライアントは、メンバーを育成することに取り組む

必要性を感じてセッションを申し込まれました。


この方のメンバー(部下)は、


仕事に対する思いはしっかり持っている。

責任感もある。

違う職種でも実績を作っていた。


というように、「伸びる質」を持っているようです。



が、結果が出なかった。


なぜなら、


今までは人間関係が上手く築けず、育成に関われる

状態ではなかった。



そりゃそうですよね~~~~


信頼関係がないところに

          育成という文字が入り込む余地はない


ですよね。


育成するとなると、

相手が聴きたくないことを言わねばならない場面もある。

勿論、相手が嫌がるであろうことは誰しも言いたくはない。



嫌われる・拒絶されるというリスクを負うわけだから。



その壁を乗り越えてでも関わるというのは、

相手との間に信頼という人間関係が出来ているからこそ。



このクライアントは、最近ようやく互いにしっかり向き合える

状態まで成長してきた。



これは素晴らしい事。

そして、トレーナーとして関わっている私としては

よっしゃーーー!!と、本当に嬉しいこと。



が、しかし、目指す結果を手に入れる為には、まだ不十分。



このクライアントの現時点での最大の課題は



自分で考えない



私に答えをもらおうとしてしまう。



私がセッションで答えを与えるのは簡単なこと。

心理を勉強し、17年の実践の中で培ってきたことがある。


だけど、それじゃ~なんにもならない。


私が居なければ、私に確認しなければ、

何も前に進まない。


そんなことを創っても意味がない。



現場で、その場で自分で考え、

      最善の答えや方法を編み出す。



これが身について入れば、人生や仕事の現場で

起こることを自分の力で処理して進める。




冒頭の言葉




リーダーの質が組織に映る

自分で考え、最善の答えや方法を編み出す癖を

持っているリーダーのメンバーには

考える(考えようとする)空気感

生まれます。


が、そうでないリーダーは、考えない人に囲まれるのです

ここで注意点!

自分で考え、最善の答えや方法を編み出す癖のある

リーダーはメンバーの課題にまで答えを出す癖もある

場合が多い。

簡単に答えを与えない!と意識することです^-^



さぁ~て、アナタなはどんな質ですか?



GOGO!リーダー!!

















会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。

能力と未来の可能の扉を開く!

向上したくなるメルマガ

2 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    ハピネスの渕辺と申します。
    ブログ拝見させていただきました。
    人材教育については当社も一番悩む部分です。
    介護職の場合、入社と同時にご利用者様と接する機会が多いので戦力が必要となります。
    回を重ねる事で信頼関係を結びつつ行ってはいますが難しいですね~。
    年齢層も30台からが多く、それなりの人生経験を積んでいるので対応も様々です。
    これから時々ブログを見せていただき勉強したいと思います。
    ありがとうございました(‐^▽^‐)

  • こんにちは せと千佳です。読むと元気になるブログ書いてます

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください