【脱力】力を磨く!

Pocket

リーダーを応援する瀬戸口です。
アナタならどうします?
いくら言葉を尽くしても分かり合えない人に出会ったら。
しかも、それが上司や部下など切ってもきり離せない関係なら。
かれこれ、20年以上前にそんな人に出会ってしまったのでした。
その時は、本当にどうして良いやらわからず。
ただただ、イライラして怒りを込めた言葉を使うしかなかったわたくし・・・
それでも相手の方が上手で、イライラや怒りを込めた言葉を浴びせても、イマイチ・・・
結局は、
イライラや怒りの言葉さえも伝わらない人もいるんだ
と今の私なら言えます。
理解し合う
これは人類が追い求める不滅の欲求なんだろうと思います。
だから伝わらないとイライラするし、怒りが湧くのだと。
しかし、思い通りにならないこともあります。
相手を変えようとしても無理。
変えようとすればするほど関係は悪化します。
経験ありますよね?
ちなみに、変えようとしている時はどんな時か?
イライラして、相手に怒りの感情が沸く時です。
どうでしょう?
今、アナタの中に思い当たる人や出来事はありますか?
もしかしたら過去にいたかもしれないし、あったかもしれない。
今現在、そんな人と関わっているかもしれません。
あのイライラや怒りの原因は
相手だ
と思ってなかったですか?
もちろん、相手の反応に反応しているのですから
原因を相手とするのは間違いではありません。
しかし、観点を変えて
あのイライラや怒りの原因は
自分が相手を変えようとしていたからか?
と観てみたらどうなりますか?
「なぁーんだ、だから不毛な戦いになってたのか」
と、理由が思い当たるとふと肩の力が抜けませんか?
先日もセミナーに参加された方々が【脱力】される
瞬間がありました。
その後の笑顔が印象的でした。
安堵とも失笑とも照れ笑いとも取れる笑顔
しかし、明らかに楽になった表情です。
日々日々、すごく力んでいるんですね。
私たちは。
相手を変えよう、変われ!変われ!と。
その時の怒りや悲しみのお陰でヘトヘトになっています。
脱力する方法を覚えておくこと。
自分で編み出すこと。
これはリーダーには必須です。
力を取り戻すために!
今回その一つをこのブログで仕入れて実践してみて欲しいと思います。
イライラや怒りが湧いてきたら、
「相手を変えようとしてる?」
と自分に問いかける。
「怒りから変えようとすると不毛の戦いになるだけだな。」
と呟いてみる。
【脱力】
その楽になった状態で、改めて考えてみてください。
目の前の人とどう関わるか?を。
そうすると、いつもとは違うアイディアが浮かぶはずです。
楽さは能力発揮の扉ですから!
GOGO!リーダー!!
[subscribe2]

会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。