アナタは場を掴み動かしていますか?

Pocket

リーダーを応援する瀬戸口です。


ある会があり、そこに参加した方のうちリーダーが

半分いらっしゃいました。


一人のリーダーが他の方とはまったく違う。


何が違うのか?


在り方


どんな在り方だったのか?


その会を一緒に楽しんでいらっしゃるのは他の方と

変わらない。


楽しんでいらっしゃるが、どっぷりではない。


どっぷりではないが、浮いたり沈んだりしていない。


ごく自然にそこに存在する。



言葉を変えると


場を観ている


他のリーダーの中にも、こんな感じの在り方の

方はいらっしゃったが、一人抜きん出ている感じ。



隣の方と笑顔で歓談なさっているが、

どこかでアンテナが張られている。


場を読んでいる



リーダーとは場を掴み動かす人なので、

この意識はとても大事なのです。



場とのコミュニケーション



面白いことにこのセンスを強く発揮している順番に

望む結果を手にしているという状態です。



アナタは場とコミュニケーションしていますか?


GOGO!リーダー!!







会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。