ウッチーの女子力

Pocket

こんにちは、ツカマコです。

瀬戸口さんに続き女性ネタを。

先日のこと。あるTV番組でフリーキャスターの内田恭子さん(ウッチー)が結婚生活における家出話をしておられました。

ご主人と喧嘩をしても、大体翌朝起きたら忘れているというウッチー。

しかしある日、起きてもまだムカムカしていたウッチーは、臨月のおなかを抱えて早朝家を飛び出しました。

家の近所(!)のカフェで粘ること30分(!)。

待てど暮らせど夫からの電話が無いことに痺れを切らしたウッチーは家出から30分後、自分から自宅に電話します。

するとウッチーが居ないことにすら気付いていない起きたばかりのご主人はのんびりした様子で「どこに居るの~?」と。

そこでウッチーは叫びます。

「早く迎えに来てぇぇ~~っ」

私はもう唖然・吃驚・目が点テンテン・・・・目が点

じ、自分から飛び出して迎えに来させる??

それでご主人も迎えに来るの??

ひゃぁぁあ~~ こんなコトがあるんですね。

私の中には無かった、この「女子力」。

あまりに無邪気な「迎えに来い指令」。。 スゴイぞウッチーアップ

もちろん、この行動をどう受け取るか(見るか)は人それぞれです。

でもその行動の選択肢は私には無かったぁぁ~ 

しかしウッチーには「あり」で、ご主人にとっても「あり」なんです。

そう、世の中の殆どのコトは「あり」なんです。

それを見て選択するかどうかは自分次第、なだけ。

ありがとう、ウッチー

私もその女子力エッセンスを頂きました得意げ

/tkd

会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。