ハッキリしないやグレーの状態

Pocket

皆さま、こんにちは。


山本昌代です(^O^)/


いきなりですが、皆さんハッキリしない状態や

白でも黒でもないグレーの状態や、

その状態で居ることをしんどく思った事ありませんか?


例えば、パートナーとの喧嘩で例え夜遅かったとしても

とことんまで行きハッキリ決着つかないと気が納まらないとか・・・


これって実はそのままで一旦寝て、朝が来る方が事が良い形で納まったりする事も

多いんですよね~。


でも、今のままじゃ嫌!待てない!寝むれない!


寝ようとする相手が許せないとか。


これって、ハッキリしない状態やグレーの状態のそのままを在りとさせていないこと

で起きてたりします。


待てないんですよ!


私も経験ありますよ。


自分の中でその状態を在りきにしていないんですよね。


でもそれは自分もしんどいし、相手や周りもしんどくさせちゃうこともあります。



でも、時と場合によったらこのハッキリさせない状態やグレー状態が機能する事もあります。


さらにはっきりしない時やグレーの状態だからこそ観えることや

気づくことや成長できることがあったりします。


自分の中で、

「この状態も在りかも~!」

「今直ぐにハッキリさせなくてもいいかもな~!」

「しばらくこのままでもいいかもな~!」

「グレーも在りかもな~!」


という具合に「~かもな」「~かもな」


という解釈で少しづつ緩めていくような感覚で

自分の中の枠を広げ変容させていくようにして


この状態を「在り」とさせてあげることで

ハッキリしない状況やグレーの状態で居ることが

しんどくなくなり、

待つことが楽になるかと思います。


そう待てるようになります。


良ければご参考に(≡^∇^≡)




会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。