バレンタイン色々

Pocket

ドキドキ
こんにちは。西條です。
昨日はバレンタインでしたね。
最近は友チョコ、自分チョコなど楽しみ方も様々で
甘いものが大好きな、私としても
寒ーい季節の2大風物詩の一つとして
(もう一つは、節分会の屋台の串カツです・・・汗)
毎年、楽しみにしています。
昨日も友チョコいただきました。
コミトレで自問自答力をあげて人生を楽しむヒケツ!
か、かわいい・・・。
これ、友チョコ!?・・・嬉しい驚き。
まだ、食べずにとってあります。
さて、今年のバレンタインは、更に驚いた事がありました。
私は男性社員にチョコをあげる事はしていないのですが
昨日、昨年入社の男性社員がおもむろに近づいてきて・・・・
なにかと思えば・・・・
「西條さん、これ・・・」
と、チョコを差し出すではないですか!!!
えええっ!!!
(・・・わたくし、軽く、混乱中・・・)
「僕毎年、バレンタインにはチョコレートを周りの人にあげるんです。」
人生初の”逆チョコ”いただきました。
人にものをあげるのって、やっぱり嬉しいし
甘いもの好きなら、チョコ選びって
自分の喜びでもありますよね。
意外にあげたいと思っている男性も多いのかも。
そして、既成概念のワクにとらわれず、
素直に行動している彼の事がとても素敵に思えました。
人生色々、チョコも色々。
私も”したいな”と感じる事は、ワクに捕らわれず
素直に行動したいです。
西條 読真(とうま)

会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。

能力と未来の可能の扉を開く!

向上したくなるメルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください