プロ魂

Pocket

 
引越しをするので、業者に見積もりを依頼しました。
それぞれ自分の会社の「売り」を控えめっぽいけど、
がっつり話す(笑)
さすがにプロやなぁ~
と思っていましたが、値段交渉の時にギリギリの交渉を
会社としていました。
お客さんの家に居る時は、「お客さんとチームを組んでる」
という在り方。
これもさすがにプロやね~~~と関心。
めでたく契約成立。
挨拶をして帰るのかと思いきや、「今日ダンボール置いて帰っていいですか?」
すばらしい!!
ダンボール置いて帰ったら、なかなかキャンセルしにくいよねーーー。
絶対がっちり確実にお客様を確保するこのプロ魂。
引越し業界の絶え間ないサービス改善と営業センス向上への
取り組みのすばらしさ。
プロ魂に触れた一日。

会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。

能力と未来の可能の扉を開く!

向上したくなるメルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください