リーダーが意識しておく3つの事

Pocket

リーダーを応援する瀬戸口です。
「いやぁ〜、本当に人って勝手に聞き変えるんですね」
先日、クライアントが苦笑いしながらおっしゃいました。
私がリーダー研修などでお伝えしている
《リーダーが常に意識しておく3つの事》の一つ。
【人は聞きたいように聞く】
を知っているこのリーダー。
が、部下がこのリーダーが言ったことを上手い(?)
具合に聞き変えていることに直面したのは初めて。
そのあまりの鮮やかさに驚かれていました(笑)
そうなんですよ。
人間というのは、本当にすごい能力を持っているのです。
*聞きたいところだけ聞く
*自分に都合の悪いところは落として聞く
*印象に残ったこと以外は聞いてない
なんてことは日常茶飯事です。
が、その聞いている時の態度は素晴らしく熱心だったりします。
ですから、言っている側は『伝わった』『理解した』と思うのです。
ボタンの掛け違えなどの誤解はここで生じたりするのです。
とは言え多くの場合、聞いている側も悪気はないのです。
その時はしっかり聞いているのです。
その時は(笑)
そののちに自分の中で情報処理が行われる際に、
【聞きたいように聞く】
ということになるのではないかと思うのです。
え?!それって防ぎようないじゃない??
と思われたアナタ!
そうですよね。そう思います。
が、【聞きたいように聞く】リスクを下げる方法が
あるのです。
なんだと思います?
【確認】
です。
なんだ?そりゃ?!と思われました?
そのなんだ?レベルのことを案外してないのです。
私たちは。
だって、『伝わった』『理解した』と思っているので、
わざわざ確認しないですよね。
ですが、
私たちは【聞きたいように聞く】のだと意識できていれば
【確認】するというアクションも生まれやすくなります。
本当に伝えたいこと、理解してほしいことを確実に伝えるのは
こんなちょっとしたことを知っているかどうか。
そして、それを実践するかどうかなのです。
GOGO!リーダー!!
 
 
個人セッションはこちら
「侍すぴりっと。」ご購入に関してはこちら

会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。