リーダーになれる人、なれない人。

Pocket


人気ブログランキングへ

リーダーを応援する瀬戸口です。



リーダーになれる人と

なれない人の違い。


アナタは何が違うと思いますか?

キャリア

知識

判断力

行動力

人望(求心力)

カリスマ性

等など、いろんなことが言われています。


これらはもちろんリーダーとしての必要要素

ですが、今回はこれとは違う角度。

多くのリーダーや

リーダーを目指す人を観てきました。


そして、目指す人の中でリーダーになって行く人

にはある共通点があるのです。

それは

反応(対応)の速さ



リーダーのそれは本当に違います。


ま、それはモチロン!といったところですが、

リーダーになっていく人は、リーダーになる前から、

反応力がとても良い人が多い。


良いと思ったことはどんどん取り入れるし、

周りにもどんどん拡散(シェア)する。


なので、自分も周りもどんどん進化する。


この結果が会社や周りに評価(信頼)され

リーダーになって行く。


ここでのポイントは



自分だけではなく、全体や周りを含む感覚が

育っている


という点。

リーダーを目指す人はその段階から、


全体や周りを含む感覚

を意識して行くと多少仕事の知識が少なくても

キャリアがそれほどなくても周りがサポートして

くれるようになります。

これをリーダー自身が知っていると、次世代を

育成する際にポイントとして役に立つと思います。



GOGO!リーダー!!

ブログランキング参加してます。

よろしければ、ご協力ください 


人気ブログランキングへ

会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。

能力と未来の可能の扉を開く!

向上したくなるメルマガ

2 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは 米Pです。
    部活動をしていた人間は、組織(チーム)の役割を身に付けているので、有難いですネッ(^^)d
    私が…リーダー候補の社員に言っている事は…
    『善くも悪くも、目立ちなさい!!』
    だけです(笑)。

  • こんにちは せと千佳です。読むと元気になるブログ書いてます

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください