リーダーの存在価値と罪悪感

Pocket

人気ブログランキングへ

リーダーを応援する瀬戸口です。



    罪悪感

アナタはどんな時に罪悪感が湧きますか?

あるリーダーが珍しく落ち込んでいる

とおっしゃいました。

どうやら私が言ったことが原因。

人材育成の為には、任せる勇気も必要

そこで素直なこのリーダーは


任せる


に取り組んだらしい。

(素直さは前進と成長の為の必須要素です)

そしたら、時間が有る有る。

持て余すほど有る(笑)

時間が無い。

とにかく忙しい!

と、いつも嘆いていた方がです(笑)

唯一の趣味のパチンコにも行ってみた。

博才(博打の才能)があるこの方、勝った!らしい。

が、嬉しくない。

逆に罪悪感が湧いてくる始末・・・・(笑)

何が起きているのか?

と、話しをよ~く聴いていたら、出てきましたー!

引っかかってるポイントが。

存在価値の消滅


今までやっていたことをやめてしまった

ことから湧いてきたものです。

これが原因で落ち込んでいたようです。

時間が無い


だの


忙しいっ!


だのと、不満だったはずのことが、実は

自分の存在価値を支えていた

のです。

これ↑世の中に普通~に在ります。

私にも在ります。


これはおそらく高等動物ならではの感覚であり

葛藤するポイントでもあるのでしょう。


ということは、どんなに優秀な人にも湧きます。

逆に優秀であるからこそ、強く湧いてくる感覚かも。

だから、

優秀なリーダーの下には優秀な人材は育ちにくい

という状況になるわけです。


さて、人材を育成しようとしているアナタ

知らぬ間に存在価値の証明に走ってませんか?

それで人材が育ってないのでは?


いつまでも人材が育たないのは、存在価値の消滅

という幻覚幻想思い込みにやられているのかも?!

GOGO!リーダー!!


ブログランキング参加してます。

よろしければ、ご協力ください 

人気ブログランキングへ

会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。