リーダー研修で話した内容をシェア

Pocket

人気ブログランキングへ

リーダーを応援する瀬戸口です。



先日あるリーダー研修でお話ししたことの一部をシェア。


リーダーとしての在り方

リーダー研修でよく【在り方】という言葉を聞くはず。


何故に故に

【在り方】が扱われるのか?


という話しからしましたが、これをブログでしていると

長くなるので、今日はナシ。これはまたの機会に。



研修で話した在り方の一つ。



可能を開く

世の中、不可能の会話が非常に多い。

特に新しいことをする場合には、不可能を探すのが

人間にメカニズム。リーダーは可能を開く会話をする

自分で在ること。不可能を探す会話を可能を開く会話

へとシフトする。



なぜ、人間は新しいことをするときに不可能の会話を

してしまうのか?



人間が生き物であるから


生き物としての本能は身を守る事。

知らない世界、知らないところ、知らないこと。

これら新しいことにはどんな危険があるか解らない。


なので、まず危険を探すというのは本能的に起きる。


このような人間のメカニズムを少し知っているだけで、

否定的な話しをする人にイライラしたり非難・否定すること

は少なくなるはず。


そして、不可能の会話を可能を開く会話にシフトする

ことも出来る。



シフトする為の魔法の言葉(笑)をシェア


何があれば出来るか?



どうすれば出来るのか?



GOGO!リーダー!!


ブログランキング参加してます。

よろしければ、ご協力ください 

人気ブログランキングへ

会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。