人と熱く関わり続けるアナタへ!!

Pocket


人気ブログランキングへ

リーダーを応援する瀬戸口です。

残念なんですが、

もっとドライに関わった方が良いんですかね~


メンバーとの関わりでのお悩みで、

あるリーダーが悲しげにおっしゃいました。

他人と関わる時の基本的な距離感

この距離感は相手によっても違いますが、

私たちはそれぞれ独自の距離感を持っています。

このリーダーはかなり近い!情熱型です。

リーダーとしても個人としも、人に関わる場合、

を持って関わる!を信条にしている。

日々、色々ゴタツキは在る。

が、それはそれとして仲間として熱く関わってきた。

そんなメンバーの一人から、思わぬコミュニケーションが

返ってきた。

が聴いてもこりゃ~心砕けるわな~~と思う内容。

普段はパワフルな方ですが、この日ばかりは・・・

で、信条に迷いが出た。


今後もこの信条を貫いて良いものやら・・・・

在りますよねーーー、こんな気持ちになること!

驚きや悲しみが強ければ強いほど、こんな気持ちになる。

ともすれば、相手を憎むという方向に行く。

幸い、このリーダーは学ばれているので、そこには行かない

ようにコントロールなさっている。

人を憎めば、それが必ず返ってくる

この教えが入っている人で、トレーニングを積んでいると

コントロール出来るんですね。

さて、話しを戻して。

このまま貫くかどうか。

話しを聴いていると、


ドライに関わる自分も創れる。

が、それは自分が嫌!

ということらしい。

自分らしさを失ってしまうような感覚に陥ってしまう。

とは言え、貫くと言い放つには辛過ぎる体験をした。

ジレンマですね。

で、私がコミトレ的観点から伝えたのは

好きだと思う自分を壊してまで変える気が無いなら、

そのまま貫くという選択になりますね。

が、その場合、同じことが起こる可能も在る。

その時をどう乗り越えるのか?


それは、想定とトレーニングです。

想定とトレーニング

要するに、

またこんなことが起こる可能は在る!

と常に構えを創っておくこと。

そして、やって来たなら、自分を救う

コミュニケーションを行うこと。

ちなみに、自分を救うコミュニケーションとして

提案したのは

人は皆、天使と悪魔の両面を持っている。

悪魔の部分が無い人なんて居ない。

色んな要素が絡んで、天使を出したり、

悪魔を出したりする。

悪魔が出てきたら、「今は悪魔が出てるだけ」

「人間だからこんな部分もある」と自分に

言い聞かせる。

このにもいくつかの注意点などを伝えた結果、

やっぱりそうですねっ!!

熱く関わり続けます!!

と力強く復活~~♪

さて、今日の内容はアナタのお役に立つでしょうか?

GOGO!リーダー!!

ブログランキング参加してます。

よろしければ、ご協力ください 


人気ブログランキングへ

会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。

能力と未来の可能の扉を開く!

向上したくなるメルマガ

2 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは 米Pです。
    …気持ち…解りますねぇ(泣)
    毎回、私も心が折れそうになりますもの(笑)
    …が、
    私の熱い性格は、変えられませんネッ(笑)
    職位のある社員
    担当社員
    定時社員(パート)
    のレベルに合わせて、
    言い方は…替える様になりました。
    考え方は、十人十色。
    やみくもには…
    熱く言わなくなりましたねぇ。
    昔とは…エライ違います。
    角がとれて…
    少し大人になったのか…
    熱さが少し…薄れてきたか…
    微妙ですネッ。

  • こんにちは せと千佳です。読むと元気になるブログ書いてます

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください