人を成長させるもの

Pocket

瀬戸口です。
被災者や日本に向けて支援や応援の輪が広がっていますね。
励ましの言葉を集めたサイトは、すごい数の応援の言葉で
埋め尽くされています。
誰かの言葉に「地球に住む仲間」というフレーズ
がありました。

普段はなかなか国境を越えてこんな感覚を持てないでしょうが、
考えられない困難にぶつかった時、いつもとは違う
視点観点が働き始める。

これはまさしくパラダイムシフト(価値観・観念の変容)
そして、被災地の子どもたちが率先して自分に出来ることを
し、年配者に力づけの言葉をかけているようです。
ある年配の男性が「この先どうなるんだろう、どうしたら良いのか・・・」
と途方にくれた様子でこの言葉をつぶやいた時、
そばに居た男子学生が
「大丈夫!僕たちが復興してみせるから!!」と力強く言ったらしい。

このような涙が出るような話しがいっぱい出てくる。
あーーーー、人間は素晴らしい。
自然の前にはちっぽけだけど、でもとんでもない力を秘めている。

今回のことでも解りますが、私たち人間を成長させるものの一つは
「困難」なのだと思う。
みんなでこの困難を乗り切ろう!

頑張ろう!私たち!!!

会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。

能力と未来の可能の扉を開く!

向上したくなるメルマガ

こんにちは せと千佳です。読むと元気になるブログ書いてます

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください