今は非難より支援でしょ

Pocket

瀬戸口です。
大震災のニュースを見ていますが、早くも東電や保安院に対する
責任追及の気運が高まってます。
実際、原発の事故が拡大していることや、計画停電の情報混乱など
不手際があるのは事実ですが、あの人たちも遊んでるわけ
ではなく必死でやっている状態だと思うのだけど。

未曾有の大惨事と表現されているからには、
誰も経験したことないことが起こっている。

それに対して何もかもパーフェクトに出来るはずが
ないのに・・・

非難のコミュニケーションにエネルギーを使うより、
支援のコミュニケーションに使った方がお互いや世の中の
為に
なると思う。

事態の収拾がついた後、教訓として活かす為の振り返り作業は
必要でしょうがその際も単なる非難のコミュニケーションは
エネルギーの無駄使いです。
どうか世の中が、お互いを非難し合うコミュニケーション
から
降りてくれますように!

会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。

能力と未来の可能の扉を開く!

向上したくなるメルマガ

こんにちは せと千佳です。読むと元気になるブログ書いてます

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください