会話出来なくなったリーダーたち

Pocket


人気ブログランキングへ

リーダーを応援する瀬戸口です。


10年前、熱き思いを持ち寄って起業されたリーダー2人。


今、岐路を迎えています。



同じ会社で働く気の合うアイディアマン二人が起業して

10年。


互いに持ち味を発揮しあい、色んな商品を開発。


失敗もありましたが、自分たちの思いを形に出来る

喜びが前進を支えていた。


が、ここ数年、勢いが落ちた。


もちろん、経済状況の変化もある。


が、それだけではない。


互いの意思疎通が出来なくなった。


こういうと「会話がなくなった」と思う方が多い。


ま、確かに会話がなくなったから意思疎通が出来なく

なったのではあるが、そもそも会話がなくなった理由

がある。


考え(思想)


が違う。


もちろん、人間みんな違う生き物。

考え方も違う。


が、人と人とが一緒に何かをする時、
考えが合わない場合、
欲しい結果を手にするのは難しくなる。


そこで、コミュニケーションと言うのが出てくる。

もともと違うそれぞれ。
それを認めた上で考え(思想)を出し合い、刺激(触発)にし、
新たな自分(たち)を創り出す。


新たな自分を創り出すとは、
相手に負ける
ことでは無い。
柔軟に変化すること。
勝ち負けの質を持ち出すと、出来るはずのコミュニケーションも
出来なくなる。
要するに、アナタが本来発揮出来る能力が発揮出来なくなる。


勝ち負け
陥ってませんか?
GO!GO! リーダー!!



ブログランキング参加してます。

よろしければ、ご協力ください 


人気ブログランキングへ

会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。