前進を生む戦略・信頼を欠く戦略

Pocket


人気ブログランキングへ

リーダーを応援する瀬戸口です。


コミュニケーションは戦略!

とお伝えしていますが、


でも、それ出来ないんです。

自分がされて嫌だったので、自然のまま

ありのままで行くと決めていますから。

と抵抗を示すあるリーダー。

戦略

というと、


謀略  作為的


などと、イマイチ良くないイメージを

持ってらっしゃる方がいる。

このリーダーもそのお一人。

が、私が言っているのは

策を弄して人を騙す



相手を自分のいい様に使う

ということではなく、


部下や周りの人を傷つけないで気づきを

促すにはどうすればいいか?

どんな観点を開く(見せる)と、抵抗せず

前進出来るか?

何をどう言えば誤解されずに事をスムーズに

進められるか?

そんな質で現実世界に変化を起こす為の


戦略


のことを言っています。


もちろん、

相手を意のままに操って思い通りの結果を出す

そんな戦略も在ります。

が、そんなものはすぐに見破られるし、

気分を害してしまう。


これは


信頼を欠く戦略


ですからおススメしません。


前進を促したり、ブレークスルーを創り出す

ために必要なことは何か?


何があればこの状況を打開出来るか?


どんな手を打てば、危険を回避出来るか?

そんな観点からリーダーが戦略を練れば

必ず結果は変わります。

GOGO!リーダー!!


ブログランキング参加してます。

よろしければ、ご協力ください 


人気ブログランキングへ

会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。