効果的な指導のタイミング

Pocket

 

リーダーを応援する瀬戸口です。

 

効果的な指導のタイミングっていつなんでしょうか?

アナタはどう答えますか?

私たち、トレーナーやコーチなど人をトレーニングする仕事をしている人達はみんなこういうでしょう。

本人が問題意識を持った時

と。

要するに、本人が自分や起きている事柄に対して

なぜこうなるのか?
こんな繰り返しは嫌だ
どうにか出来ないだろうか

と不具合だと認識した時や

責任を感じる

という状態に居る時。

よくクライアントさんが自分の家族や知り合い、

上司・部下などを

セッションして下さい!
絶対に必要です。○○には!!
お願い出来ますか?

と、おっしゃいます。

私の答えは

やらないです

です(笑)

結構な即答ぶりに多くのクライアントさんの反応は

えっ?!

という感じですが

なぜ、やらないかの理由をいうと

ああ、なるほど・・・・・ そうですよね・・・・

と納得されます。

要するに、

本人がその気でないなら効果がない

からです。

いくらその人に必要でも、やれば効果があるとしてもです

聴く耳

これがない状態の人には何を言っても無駄です。

が、そんな状態の人にも効果が現れるタイミングが!

それは

失敗した時

落ち込んだり、追い詰められたり、つらい状態に在る時です

何を言っても変わらない人・変わろうとしない人は、

失敗した時が変わり時

です。

そんなタイミングを見計らう
それもリーダーの力の見せどころですね。

 

GOGO!リーダー!!

 

「侍すぴりっと。」ご購入に関してはこちら

会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。

能力と未来の可能の扉を開く!

向上したくなるメルマガ

こんにちは せとぐちちかです。読むと元気になるブログ書いてます

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください