夢を語り過ぎてないか?!

Pocket


人気ブログランキングへ

リーダーを応援する瀬戸口です。



リーダーは夢を語れ!


これはリーダーの在るべき姿として

く言われること。


知り合いのリーダーの話。


この方、かなりのバイタリティーの持ち主。

見るからに何かをやると思わせる。


実際、やりたいことがいっぱい。

色んなことに興味があり、常にいかに商売にするか?

を考えている。


そして将来の構想を膨らます。


話しを聴いた人達はワクワク♪


よし!一緒にやろう!!

新規事業を立ち上げよう!!


そうしてメンバーが集まってくる。

しかも、それぞれかなり優秀な人達が。


が、しかーし!誰にでも課題は在る!!


このリーダーもご多分に洩れずです。



夢を語り過ぎ



リーダーは未来を見せること!


これもリーダーの在るべき姿としてよく語られますが、

夢や未来だけではダメという例です。



では、他に何が必要?



具体的な作戦


   


具体的な行動



ものすごーく当たり前過ぎて

なんじゃそりゃ?!

と思った方も居るかもしれませんが、あるんですよ

こういうこと。


特に、夢を語るのが上手な人が陥り易いかもしれない。


実際、このリーダーは全く気付いていませんでした。


自分に具体的な作戦や行動が欠けていることに。



それにより、メンバーが不安になる。

メンバーがその不安を口にしても


「大丈夫!大丈夫!!」


しか言わない。


具体的な作戦を提示されない期間が長いと

大丈夫と言われても全く説得力がない。


そうなると、組織は乱れ始める。


リーダーの言うことを聴かないことが増える。

力のあるメンバーは自分の意見を無理やりにでも

通そうとする。


リーダーが誰か解らなくなる。


実際にこのリーダーはこんな不満をつぶやいていた。


誰がリーダーか解らん!!



何事もバランスです。



夢や未来を語り、ワクワク♪を創り出すこと。



具体的な作戦を示し行動を起こし、結果を積んで行く。



アナタはこのバランス崩れてませんか?

今一度、振り返ってみてもいいかも?!ですよ。



GOGO!リーダー!!



ブログランキング参加してます。

よろしければ、ご協力ください 


人気ブログランキングへ

会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。

能力と未来の可能の扉を開く!

向上したくなるメルマガ

2 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは 米Pです。
    先ずは…
    現実の問題解決最優先ですネッ(汗)
    勿論、理想の部署に近くする事は…
    日々考えていますがネッ。
    小さな事からコツコツと…
    私の異動との時間勝負になってしまうかもしれませんがねぇ…。
    日々是精進あるのみです。

  • こんにちは せと千佳です。読むと元気になるブログ書いてます

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください