夫婦げんかも遺伝子が関わっている?!

Pocket

夫婦げんかは遺伝子が影響する
って知ってました?
カリフォルニア大学の研究チームが発表したそうな。
ある遺伝子の長さが夫婦げんかの回数に影響するとか。
短いと細かいことを見逃したり、大目にみたりすることが
しにくい。
長いと気長ってことらしい。
なので、短い同士なら、夫婦げんかが多い。
短い人と長い人なら、長い人が受け流すので短い同士
よりは夫婦げんかの回数も少ない。
長い同士なら、穏やかに過ごせるってことらしい。
が、これは単なる遺伝子が持つ傾向。
短い人でもトレーニングによって「ま、いいか~」
が言えるようになる!のです。
なぜなら、トレーナーとして多くの人を観てきた経験が
これを言わせるのは確かです!
が!それよりなにより、私自身、たぶん短い人です(笑)
それは両親を見ると一目瞭然(爆)
いや~~~エネルギッシュな両親でございます、全く(爆爆)
その筋金入りのわたくしが「ま、いいか~」が言えるよう
になってます。
が、全く人が変わったわけでなく、
「ぅんっ!もうぉーー!!」とか
「あーーーー!!もうッ!!」とか
「あほかっーーー!!」
てな感情が湧かないわけではない。
湧きまくりです(爆)
が、それを「ま、いいか~」に転換させるスベを
知っている・使っている。
だから、筋金入りの私でも感情とぶつけてしまわないで
済んでいる。
ま、両親にはちょいちょい遺伝子の威力を
発揮しますが(大爆)
それもご愛嬌~~~とのんびり言える自分に
満足している瀬戸口でございます♪
あ!ちなみに、短い同士は絶望的に思えるかも
知れないですが、そうでもないです。
嬉しいことや幸せなことが有ると、他のカップルよりも
喜びが倍増するらしいです。
喜怒哀楽が激しいってことですね^-^

 

会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。

能力と未来の可能の扉を開く!

向上したくなるメルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください