昨日のブログの続編

Pocket

リーダーを応援する瀬戸口です。


昨日のブログにコメント頂きました。


いじめている本人がそのことに自覚がない。

それに気付かせて、心からの反省を促し

行動改善させていく。


とても骨が折れる作業。

まして相手が、役職付きならなおさら・・・


というもの。


私がみなさんにコミトレをお伝えしている中での大きな

ポイントとして


相手のことより自分のこと


という観点があります。


他人と過去は変えられない

自分と未来は変えられる


この言葉の通り、相手を変えることは非常に難しい。

なので、まずは自分がそれをしていないかを観察すること。


アナタが影響を与えている組織なら、アナタが気をつけて

いることを同じように気を付けるという影響を与えることが

可能だから。


なので、まずは自分の成長に目を向けることです。


そして、もし自分がいじめにあった時に、

そのコミュニケーションに出来るだけ巻き込まれ

ないように、心健やかにいられるよう

に、受け取り方を鍛える。


このように自分に目を向け成長を促すことで、

組織に変化を創れるかもしれない。

もしすぐにそれが出来ないにしても、アナタは

確実の成長します。


そして、その成長したアナタが難しい相手に

どう関わり変化を促すか、そこにチャレンジしていく。


一歩一歩です。


いつ何時不測の事態に遭遇するか解りません。


その時の為に、常に自己成長を心がけるのです。


GOGO!リーダー!!




今年はこれが最後のブログです。


嬉しいメッセージや触発を生むコメントをありがとう

ございました。


来年もは!と目からウロコが落ちるようなブログを

発信していきます。


宜しくお願いします。


良いお年を~~~♪



会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。