自信に振り回されてるリーダーへの脱出ポイント!

Pocket

リーダーを応援する瀬戸口です。


あるリーダーの話し。


この方、着実に実績を上げて、キャリアを積んで

こられました。


同期の中ではいつもトップ通過でポジションについています。


誰もが出来ると認める。

押しも押されもせぬ状態です。


が、しかーし、おかしな事に全く自信がない。


いや、自信はあるけどない(笑)



自信がある時は鼻に付くくらいの自信家(爆)

しかし、ない時は全く自信がない。


本当は出来ないことがバレないか?

実はスレスレギリギリでこなしていることがバレるのでは?

本当は解ってないってことがバレるのでは?


という恐れが湧いてくる。


これも前にブログでお話しした、両極でバランスを取る

感じですね。


鼻に付くほどの自信家である自分に危険を感じる

なので、バランスを取ろうとして、ぐぁーーーと恐れを

大きくして自信をなくす。



ギッコンバッタン。


こんなことをしてると疲れます。


これだけでかなりの損失です。


アナタがスムーズな状態でないと組織の結果に

支障が出ます。


判断が鈍ったり、危険を察知する能力が落ちたり。



自分の実績はしっかり認めましょう。

現実がすべてを語っています。


アナタはそのポジションに見合う能力があると

認められてそのポジションに居ます。


現実はそれです。


現実としっかりコミュニケーションしましょう。


GOGO!リーダー!!



会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。

能力と未来の可能の扉を開く!

向上したくなるメルマガ

こんにちは せと千佳です。読むと元気になるブログ書いてます

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください