女性社員の扱いに失敗しています

Pocket

女性社員の扱いに失敗しています

 

リーダーを応援するせとぐちです。

女性の力を使いこなすには?
その答えは、ただ一言です。

男性が勉強しなければいけない

多くの場合、男性が上司。
残念ながら、その男性が女性社員の扱いに失敗しています
バルブ期以前なら、正直、別に女性社員の扱いを気にすることはなかった。

でも、バブルが弾けてリストラの嵐が吹き荒れて、社員がどんどん減ってしまった。
もうね〜、少数精鋭の時代になって長いんですよね。

女性の力を!

とかって結構言われて久しいですが、その割には全〜然変わってない。

だって、女性の力を引き出せる男性が、まぁー少ない!
ごめんなさいよー、今回は結構な辛口ですよ。

でもね、本当にそう思うんですよ。

リーダーであれば、分かると思うんですよ。
女性がいかに優秀か。
どれほど、観察眼が鋭いか。業務改善のアイディアも持ってます。

だって、女性はダンドラー(段取り上手)だから。

いかに効率よく多くの仕事をするか?

この能力に長けてます。
かなり先を見越して動いてますよ。

出来る女性は、非効率的なことが大っ嫌いです。

この事実を知らないのであれば、リーダーとしては残念なことになってるはず。

なぜなら、女性からサインが出ているはずだから。
「こうすればもっと良くなりますよ」
「ここが課題ですよ」
「ここを改善したら良いのに」

まぁ、もっと手厳しい感じで表現されているかも(笑)
こんな優しい感じないかもしれませんよ。

でもね、必ずサインは出てます。
それをキャッチする能力を鍛える必要があるんですよ。男性リーダーは。

それだけではない!
その先のことも鍛える必要がある。

キャッチしたら、ヒアリングする

ここ!ここが苦手ですよ、男性リーダーは。

女性の話を聴くのが本当に苦手。
だから、残念なことになっている。

私は男性リーダーのクライアントたちのここを先ず、がっつんがっつんトレーニングします。

そうするとやっぱり違ってくるんですよ。
クライアントたちも口々に言います。
「こんなに成果が出るとは思いませんでした」
「かなり、やり易くなりました」
「女性ってすごいですよね。怖いけど(笑)」

先日、セミナー運営会社の方とお話していて改めて思いました。

戦力になる女性であればあるほど、会社を離れる準備をする

会社帰りや土日に開催されるセミナーに参加する男性サラリーマンはほぼいない。
OLばっかりらしい。

確かに、私のセミナーに参加するのもほぼ女性。

人はみんな自分の能力を活かせる場所を探しています。
それが「ここではない」と思ったら、違う場所を探したくなる。

「ここでならやれる」
「この人(上司)がいるから頑張ろう!」

と思ったなら、女性は力を発揮するんです。

黙ってても仕事します。

だって、出来る女は仕事人ですから。

男性リーダー!
学んでくださいよ。
必ず違いが出てきます!

GOGO!リーダー

口座情報
ネットでコミトレ学習
好きな時間に自分のペースで
コミュニケーションを自主学習するサイト

女史only!恋愛ダメパターンを打ち破る5つの秘訣
DEEPに恋愛について女史のみで深めます!
深めたい貴女におススメ

コミュニケーショントレーナー養成講座3期
トレーナーセンスを仕事に生かしたい! 自分をパワーアップしたい!方にオススメ

会社が潰れるか、あなたが潰れるかです

『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』

鳴り止まない電話。
引っ切り無しに寄せられるクレームやトラブル対応。
大して重要ではない仕事に追われて
本当にやらなければならないことはいつも後回し。

でも小さな会社の社長

はこんなもの。
自分が頑張らなければ・・・

あなたはそんな思いで毎日歯を食いしばって仕事をしていませんか?

あなたはこれほど頑張っているのに思ったように売上が上がらない。

でもあなたの会社の100倍売り上げるあの会社の社長は、
あなたの100倍の時間働いているのでしょうか?

もちろん違います。
そんなことは不可能です。

一流のスポーツ選手はただがむしゃらに練習して一流になったのでしょうか?
もちろん違います。
一流になるためには一流のトレーニング法と行動パターンが必要です。

時間管理も同じです。

そして一流になるためには一流に学ぶのが一番の近道です。